お薦め

ローヤルゼリーの品質規格

最近では、ローヤルゼリー配合のサプリメントやドリンクなどが多く売り出されていて、
健康・美容のために多くの方が摂取し人気となっていますが、
ローヤルゼリーとはどういったものなのかみなさんはご存じでしょうか。
こちらにローヤルゼリーのランキングが載っているサイトがありますので参考にしてください。

健康に良いというのは、認識できている方も多いかと思いますが、
いったい何によい成分となっているのでしょう。

ローヤルゼリーとは、そもそもは女王蜂を作りあげる全てともいえ、
女王蜂は、孵化してから、一生涯に渡りローヤルゼリーを食べ続けながら成長していくのです。
しかし、働き蜂はローヤルゼリーを食べないで成長していきます。

そこで大きく変わってくるのが大きさと寿命です。
女王蜂と働き蜂の大きさは2倍以上も変わってきます。
寿命も30倍以上も伸びるといわれていて、
まずその違いからも栄養価が充分に高いことがわかるかと思いますが、
もちろん人への効果も絶大なものであることは実証されているため、人気を集めています。

もちろん、ローヤルゼリーという表示で販売されるまでには、
厳しい規定に基づいて審査を通過し、認められたものだけが公正マークを提示することができます。
公正マークを提示するにあたり、きちんと品質規格を守られていることが前提となっています。
品質規格とは、品質基準にきちんと合っているか、
また表示は正しいものであるかなどいくつもの厳しい項目により検査されていきます。

品質基準は、生ローヤルゼリー・乾燥ローヤルゼリー・調製ローヤルゼリーの3種類にわけられ、
それぞれの定められた基準によりしっかりと守られたものだけが、検査を通過し市場に出回りますので、
みなさんは安心してローヤルゼリーを摂取することができているのです。

健康食品であるローヤルゼリーを摂取するのに、もちろん安心安全であることは大事なことですよね。
なにより、1900年代に世界中にローヤルゼリーが広まってから、
現代の今でも効果的であることから長きに渡って摂取し続けられている、
という事実が何よりの証明となっているのかもしれません。